術後

昨日の記事は、最後まで読んでいただいた方々も沢山いらしたようで
ありがとうございましたm(_ _)m

もうすっかり、私とは、腹を割って(笑)
話せる仲になっていただけたかと?

(あ、医事えもん(笑)から指示あって、一部、昨日の追記に画像追加しています)

さて、追記の、通り、切除は無事成功し、
あとは、切除した、巨大ポリープの病理検査の結果を待つのみとなる
はずでしたが。。。。

とにかく大きな、ポリープ切除だったので
その切り口の断面も大きく、切った瞬間から
かなりの出血がありました。

なので、まず、断面を焼いて、出血を止め、さらに、傷口が開かないよう
止血クリップを留めるという作業を、最優先にしなければなりませんでした。

と、同時に、切除したポリープを、抑えながらというわけにもいかず
だって、あんな細い、カメラの先に、器具やクリップを、入れ替えながら一人でされる
作業なわけですから

私、捕まえてましょうか?ってわけにもいかないし(笑)

その結果、
せっかく取れた、大きなポリープが、
出血とともに、腸管内へ落ち、さらに奥へ転がって行ってしまいました。
(これは、良くあることだそうです)

でっ!
また、再び、シガニー・ウイーバー(私)は、川口探検隊(先生と助手の看護師さん)と、エイリアンの潜む洞窟へ(笑)

つまり、
大腸ファイバーを、また奥へ、戻すことに、なってしまいました。

だって、そうしないと、ポリープが、見つからなかったり、潰れてしまっては、病理検査も、出来ないし
ここは、もう一度頑張って!!

でも、もともと軽い痛み止めしか入れてないので
それも、効果が切れて来た頃で

しかも、縮んだ、腸は、ヒダが邪魔して
転がったポリープが、どこへ挟まったんだか?

また、空気を入れて、腸を膨らましながら。。。。ということになって
これが、もう、死ぬほど痛くて(/_;)
最後になって、痛み止めを追加しての探索となりました。

この時間が、一番長くて辛かったかも?(^_^;)

すべてが、終了したのは、
病室を出て2時間半後ぐらいかな?

結構な大手術ですよね?(笑)


でも、何より、腫瘍が、お腹を開けずに、取れたことがうれしくて(/_;)
先生の説明も、パパが、呼ばれ、画像を見ながら聞き

でも、この辺から、最後の痛み止めが多すぎたのか?
私は、ラリって来始め、あんまりはっきり覚えていませんが

フラフラ~フワフワ~で、車椅子で病室へ戻りました。

もう、面会時間も終わる頃で、パパには
「長かったね~でも、良かったね~
この先生でなかったら、絶対、大手術になってたね」と喜び合って
帰ってもらいました。

しかし、そこから、痛み止めの副作用の嘔吐と、へんな夢を見るの繰り返しで

消灯前に、堪らず、吐き気止めを、点滴から入れてもらい

やっと少し眠ることが出来ました。

すると今度は、隣の個室の老人の、認知のための、夜間せん妄で
当直の看護師さんは、15分ごとに、ナースコールされて

私もそのコールで一緒に起きる(-_-;)

私と同時に、隣の個室に入られたのですが
新規入院ではなく、別の病棟から来られていたので
なんで?と思っていたら、総室で、苦情が出て
仕方なく、隔離の為に、個室へ来た感じでした。

これなら、やっぱり大部屋でもいいから、
静かな女性だけの、部屋でぐっすり眠りたかった(^_^;)

でも、当直の看護師さんも大変ですねー

で、やっと朝方、隣のおじーさんも、静かに寝て(笑)
また、私も少し寝ました。

目覚めると、不思議と、疲れもなく
この日に見た、朝の景色は
yamaniwa_0048108756056.jpg 
綺麗だったな。。。
生き返った~と思いました(笑)

そしたら
yamaniwa_0048108756054.jpg 
もうごはん来た(?_?)

え?まだ、絶食じゃないの?と、一瞬は思ったのですが
yamaniwa_0048108756055.jpg 
なんせ、入院前日からの絶食で、約40時間ぶりの食事を目の前にして
喜んでおいしく完食(笑)

の結果、また、「しくじり先生」アゲインとなってしまいました(/_;)

「なんで、食べたの???」と、医事えもん
だって、病院が出したんだよぉ~
看護師さんも、吐き気治って、良かったね~♪って言ってくれたんだよ~

続く

まだ、コメント返しが出来なくてごめんなさい
もうすぐ、終わるのでお待ちくださいね!


今日も応援
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ        
ありがとうm(__)m



プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR