見守り隊

ターシャの検査で、記事が前後してしまったのですが
やっとお正月の画像も整理したので

なーちゃん見守りたい!ターシャせんせ
yamaniwa_00481085558.jpg 
とにかく24時間「子守は見た!」状態でした(笑)

yamaniwa_00481085560.jpg 
相変わらずの、自作のへんな踊りも
(これは、お風呂上がり裸踊りヴァージョンも有り(笑)

でもちゃんと
yamaniwa_00481085561.jpg 
上手でつね~♪♪と欠かさずヨイショ(笑)

「たーしゃちゃんは、折り紙折れんけえ、ダッメ~♪」と
yamaniwa_00481085565.jpg 
傷つけられても、耐えて(笑)

じゃあ、これは?っと
yamaniwa_00481085563.jpg 
マイ骨も、気前よく貸して

おやすみ♪と
yamaniwa_00481085567.jpg 
部屋から出て行こうとすると
軽く袖を引っ張って止めてるし

そんなに好きなん?(#^.^#)

ハイ
yamaniwa_00481085566.jpg 
好きらしい(笑)

でも
yamaniwa_00481085564.jpg 
パパはおじーちゃんと呼ばれ
ちょっと淋しいけど

ワタチの使命は
yamaniwa_00481085568.jpg 
見守り隊ッ♪

yamaniwa_00481085559.jpg 
頑張ってたね!

お疲れ様

昨日の記事にも、応援コメントや
また今年もよろしくメッセージありがとうございましたm(_ _)m

誤解を招くといけないので、改めて書いておきますが
この病気は、先天的なものでは無く
遺伝でも無く、犬種の偏りも無いそうです

どんな犬種にも、ある日突然起こる可能性があって
その原因も、治療法も解明されていません

ですが、早期発見して、徹底的な低脂肪と
高タンパク食を摂らせることで、改善が見られたり
ステロイドや、免疫抑制剤でコントロールをすれば
完治はせずとも、寛解に導くこともできるそうです

でも、その一方で、食餌療法にも、投薬にも反応せず
坂を転げ落ちるように、数か月で亡くなってしまう例もあって

なかなか予測のつかない、怖い病気なんです

だからこそ
下痢や嘔吐を繰り返したり、体重減少がみられるときは
アルブミンの値を、必ずチェックしてもらって欲しいと、書いたのであって
決してエアデールに多いとか、そういう意味ではありません


aさま、貴重な情報ありがとうございました
メルアドの方へお返事させていただきました

またこれからも
皆様の見守り隊!よろしくお願いいたしますm(_ _)m


そして
応援や拍手、コメント
 
 にほんブログ村 犬ブログ テリアへ       
これからもよろしく!
プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR