何かが合わないんだな

昨日の嘔吐の原因はなんだろう?と
ターシャは、あんまり空腹では、吐かないんでね
今までの経験から、やっぱり何か合わないんだろうと思います
yamaniwa_00481085405.jpg
今、ターシャは鶏ささみと白米主体の
この病気に有効とされるULF(ウルトラ ローファット)超低脂肪食を先月から開始
その結果、ステロイド投薬無しで
若干のアルブミン値の上昇が見られたので、今月も続行しているのですが
そのソースは
「手作り低脂肪食が、この病気には一番有効!」という、ある獣医さんの論文を見つけ
その配合に基づいているのですが

もともと、主治医の獣医さんは、療法食を薦められる中
ターシャが療法食で、ことごとく胃炎を起こすのと、手作りに比べ
脂肪も高いし、私が拒否した関係もあって
孤独な闘いです

しかも、その文献でも、それだけでやっていけるのは、三か月が限度となっているし
やっぱり栄養が不足し、他の器官への支障が出て来るんですよね
(アレルギー除去食も同じですよね)
それで、様子を見ながら、カルシウムや、アミノ酸や、ビタミンや、乳酸菌を混ぜて居て

少しのドッグフード(一食20g一日40g)も、本来の手作り派なら、混ぜたくないところですが
もう食事と言うより、最低限の栄養素と割り切って
今となっては、大事な役割をはたしてくれているんです

それが合っていないとなると、単体でいろんなサプリを混ぜるのかな?

それとも、いまやっているカルシウム剤が合わないのかな?アミノ酸サプリかな?
と、また頭を悩ましています

今まだ、配合はいたってシンプルなので
ひとつひとつ取り除いて試してみるしかないんです

まだ、血液検査の結果も、他の栄養失調はないので
気持ちにも余裕がある間に?(笑)

昨日は、フードを一旦ストップして
いつもの実験もしてみました(笑)

yamaniwa_00481085406.jpg 
画像左から、秋ごろ使って居た、愛犬厨房は、入って居るものも悪くないし国産で
食べさせた感じも調子よかったのですが
脂肪が11%なので止めてから、
ナチュラルバランスのシニアサポート(10才以上のハイシニア用)をメインに使っていて
もう一つぐらい予備に、と思って用意していた、オーストラリアのS.G.Jプロダクツのセミベジタリアン

コップのぬるま湯に溶かしたら
yamaniwa_00481085407.jpg 
沈んでいるのが愛犬厨房、左に浮いているのがセミベジタリアン
そして右に浮いている若干濃いめが、シニアサポート

yamaniwa_00481085408.jpg 
一時間ぐらい経っても、セミベジタリアンは溶けずに浮いていて(@_@;)
あとの二つは、溶けて居るけど
愛犬厨房は、固く芯の残った感じで膨張は無し
シニアサポートは、完全に溶けているけど
そのぶん増えている感じ

その差が、食物繊維の多さだったり
ダイエット目的で、なかなか溶けない方が満腹感があったり?

もちろんそれぞれ、合う子には合うんでしょうが

今のターシャには、やっぱり、素早く溶けて、あんまり嵩増しされていない
消化吸収の良い物を混ぜてやりたくて
なかなかピタッとくるものが無い中
まだ、シニアサポートがマシかな?程度
(もちろんランフリーなどは、すでに以前試食済み→即下痢(^_^;)

あとは、カルシウム剤が合わないような気もするので
今、それもストップして様子見です

まだまだ、黄金比が見つかりませんが
あせらず
研究を続けようと思います

でも
いくらなんでも、鶏ささみと御飯だけじゃ、無理でしょ??(^_^;)
yamaniwa_00481085413.jpg
久しぶりに抱きしめて、匂いを嗅いだら
まさに、鶏雑炊みたいな香りの犬になってました(笑)

頑張れ!

記録として残す記事で
特に面白みゼロですね(笑)

A母さま
腹巻、きっと男の子なら、人間用の女性用でいけそうですね
けっこう可愛い物からクールなものまで、今揃っているので
探してみてね♪


いつも応援や、拍手、コメント
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ       
ありがとうm(_ _)m







プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR