黄色いうどんかッ?(/_;)

大雨の朝から張り切って
yamaniwa_00481082748.jpg
イタリアンのレッスンで習った手打ちパスタを
同じセモリナ粉を使って (昨日の記事はコチラ

yamaniwa_00481082743.jpg 
もちろん手袋して(笑)
セモリナ粉200gに水120cc

この粉は、なかなか曲者だとシェフが仰ってた
イタリアは乾燥しているので、日本の湿度の中で、捏ねるのには
その日の天候、室内温度と湿度によって、水分量を加減する必要があると・・・・・

なのに選りにもよって、雨の日に(笑)
yamaniwa_00481082744.jpg 
でも、言われた通り、捏ねすぎない!を守って
なんかいい感じやん♪にまとまりました!
ラップに包んで、冷蔵庫で夕食まで寝かします

楽しみにして

その間に
yamaniwa_00481082745.jpg 
一緒に買った、立派なケイパーの塩漬け

スモークサーモンに添えてあるのは、酢漬けの小粒だけど
料理には、塩漬けを塩抜きして使うんだって

ケイパーって、食用蘭の蕾なんですね~知らなかった(^_^;)

これは、ワインの輸入元で有名な、モンテ物産のもの
モンテ物産のが、イタリア食材も、何でもまともかな?

かなり塩がきついので、これも朝から何回か、水を換えながら塩抜き
yamaniwa_00481082746.jpg
アサリの砂出しもして

さて、夕方まで雨だったので、ささっとせんせの散歩を済ませ

本日のメニュー♪

☆アサリのパスタ
☆菜の花のカプレーゼ
☆バナナのカラメリゼ


夕方まで冷蔵庫で生地を寝かせてるうちに、しっとりし過ぎ?
yamaniwa_00481082747.jpg
水分が多すぎて?粘りが出て、打ち粉をしても、
クルクルが菜箸から抜けない(-_-;)

yamaniwa_00481082749.jpg 
レッスンでは、こんな風にフジッリ(らせん状のパスタ)に
出来たのに 

この日は、暑いぐらいの晴天で、乾燥した日だったので
もっとパサッとした生地だったわ

なので、らせんは諦め(早ッ!(笑)
うどんみたいな感じに変更

その間に

yamaniwa_00481082751.jpg 
パスタをゆでる為のお湯を沸かし、先にカプレーゼ用の、菜の花を茹で

yamaniwa_00481082752.jpg
その後に、手打ちうどんを茹で(笑)
浮き上がったら、5分

yamaniwa_00481082753.jpg
あさりと塩抜きしたケイパーに、なべ底から1cmぐらいの水を入れ
蓋をして、強火、アサリが開いたら
少し煮詰めて
オリーブオイルと茹でたパスタを入れ、黒胡椒とルッコラを入れたら
出来上がり

yamaniwa_00481082764.jpg
この3COINSの味見菜箸、便利だわ~

yamaniwa_00481082754.jpg 
塩味は、アサリとケイパーだけで十分な良いお味

yamaniwa_00481082755.jpg
見た目は、ちぎれた黄色いうどん(笑)ですが
味は、水分が多い分、しっとりして美味しかったです

菜の花のカプレーゼには
yamaniwa_00481082750.jpg 
この、コストコで買ったモッツアレラマリネ使いました
これも美味しいよ

そしてデザートは
yamaniwa_00481082757.jpg 
バナナとチョコと、シナモンパウダーにブランデー

yamaniwa_00481082756.jpg 
習ったのは、砂糖でキャラメルにしたんだけど
チョコに変えて、砂糖なし

yamaniwa_00481082758.jpg
これも簡単でおいしかった

うーん。。。。パスタ職人になるために、もっと修業を積まねばッ!(笑)
次回は、晴れた日に、水少な目で、クルクルになるようにリベンジしますッ!

yamaniwa_00481082759.jpg 
こんな感じのね(笑)

ハイ(^_^;)


毎日応援や拍手、コメント
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ  
励みにしています!
ありがとう♪



プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR