雪国に暮らす犬

今年は雪猿ユニフォームはどうしたのか?と言うと

ここまで降ると、さすがにコレの方がいいんだけど(
去年の記事

yamaniwa_0048105030a.jpg
でも、なんか薄くて、寒そうじゃないですか?(^_^;)
本人に聞いて見ることが出来ないのでわかんないけど
私のヒートテック嫌いと同じかな?(笑)

なので、今年は、家で着たまま寝た迷彩フリースの 上から 、
シャーリーのお古の
アイバロのレインコートで過ごしました
yamaniwa_00481081870.jpg 
でも、やっぱり足先から雪が入って、雪玉だらけになります

まだまだ、真剣に考えられた雪国の犬のグッズって
無いですよね(ー_ー)!!

毎日暮らすと、切実な問題
yamaniwa_00481081912.jpg 
その日の気温によって、雪質も変化するので、足の裏に付いた雪が
凍って、擦れて痛がる日もあるし


yamaniwa_00481081914.jpg
毛に付いた雪も、サラサラと落ちる日もあれば、犬の体温で溶けて、
それがまたツララになってぶら下がって取れない日もあるし 
犬種による差も大きいし

 まだまだ、試行錯誤の犬との雪国暮らしです

でも、何より一番気を付けてやらなきゃいけないのは、
人間もですが、屋根からの落雪による事故
今回は屋根の雪が、比較的あっさり夜中にスドドドーンと落ちたので
(それはそれで、音響シャイの子には、雷より怖いと思うけど(^_^;)
庭でもロングリードでコントロールして、軒先に行かないように気をつけています


ま、本人は、そんな心配は、知った事ではないんですけどね(^_^;)
とにかく雪が好き♪
yamaniwa_00481081913.jpg
それより、木の方が心配でつ
とか?
yamaniwa_00481081872.jpg 
なんか見つけて、朝から必死に穴掘ってるし

「ママたん!今、温泉掘ってあげるでつからね♪」
みたいな?(笑)
yamaniwa_00481081871.jpg 
「もうすぐでつからね!」
ありがとう(/_;) 


でも、この後、首が抜けなくなって(@_@;)

やっぱり、絶対目は放せないのでした(-_-;)

応援や拍手、コメント
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ 
ありがとうでつ!        
 

 

プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR