一人で、祝勝会かいッ!?

 いつも申しておりますが、山の家は標高が高いので
気圧の加減で、ポテトチップスの袋はパンパンに膨らむし
着いた当日は、人間も若干高山病気味
頭痛や、胃がパンパンになった感じ
犬だって
yamaniwa_0048107402.jpg
急激な気圧の変化で、暑く無いのに、走ると息が上がったりするんですよね

で、一番困るのが(私的にだけど)
yamaniwa_0048107405.jpg 
夜のお楽しみの泡♪が
やっぱりコルクが半端なく膨らむらしく

yamaniwa_0048107406.jpg 
大阪なら、このスクリュープルで、簡単に開くシャンパンのコルクが
抜けなーいいいいい!!!!(/_;)

それと、スクリュープルなどの、お洒落メーカーは
基本、ドンペリや、モエのボトルのコルクを開けることを、想定して作られているので

私みたいな、安泡飲み(笑)の瓶とは、若干のサイズの違いがあって
平地でも抜けないこともあるんですよね~(-_-;)

ちなみに
yamaniwa_0048107407.jpg 
ワインオープナーのスクリュープルは、非常にスグレモノです
が、やっぱり夏は泡♪
だから困る、開かなきゃ困る!!!と、色々やって、ゴム手袋、ルクルーゼのシリコン鍋敷き
格闘すること20分

突然ポーン!!!

夜空に、泡が飛び散り
「一人祝勝会」状態(笑)
半分テラスにまき散らしてしまいました(T_T)

勿体ない!!!

で、帰って、確か昔良く飲んだ
 オーストラリアのJACOB'S CREEKのオマケ
(ジェイコブズは、その当時、日本初上陸の販促で、かなりいいオマケがついていて
凍らせて被せるシャンパンカバーも愛用)

そのひとつ
yamaniwa_0048107408.jpg 
このシャンパンオープナーで、スクリュープルに対応しない安泡を

開けてみたら、簡単に開いた!
yamaniwa_0048107409.jpg
両側の爪が、どんなサイズのコルクにも合うので
いい感じ♪ 
背景に写るモジャモジャも、心配して見つめてくれてます(笑)

よしッ!これを、山の家用にも、買いに行こう!と思ったら

近所のやまやの、お兄ちゃん
「シャンパンは手で空けるものでは?」だって

そんなことないですよね~

固くて開けられないのもありますよね~????

楽天だってコレが人気らしいし

ジェイコブズに似たのではコレも評価が高いし

しかし・・・・送料が
しばらく、いろんなところを探そうと思います


って、まあ~私にとっての一大事
「一人でシャンが開けられない」話でした

さて、大阪画像は、ブルーの首アイスがお約束の
yamaniwa_0048107411.jpg
ターシャせんせは、泡なんか飲みませんが(笑)

yamaniwa_0048107412.jpg 
久しぶりのお友達に会えて
 yamaniwa_0048107410.jpg
自分自ら、泡吹いて喜んでらっしゃいました(笑)

毎日、応援や拍手、コメント
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ 
ありがとうございまつm(_ _)m  




プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR