FC2ブログ

何でもターシャに見えるぅ~

シャーリーの時もでしたが、居なくなると、
その温もりに触れることの出来ないさみしさ。。。
それが一番辛いかな?

沢山の写真はあっても、可愛いお骨はあっても
生き物と暮らす、温かみが無いのです(/_;)

でも、周りの命にあるものへの愛情は増して
虫さえも、愛おししい
いや、元々かな?虫&爬虫類好き♪(笑)

大阪の家でも、ちょうど、ゴミの日の前夜にターシャは、旅立って
大量のトイレシートゴミも、きちっと捨てて
お空へ行くと言う。。。ほんと、出来た犬でした。

それで、それまで、貯めていた大きなゴミ箱を開けたら
しっかり閉めてなかったらしく
隙間から、ヤモリさんが、入って居て
ふたの部分のくびれで、魚返り?爬虫類返りになってしまって
出ることが出来なかったらしい

私でも、底まで手が届かない深いアメリカ製のゴミ箱なので
捕まえることが難しく、台風で飛ばされないように固定してあるので
ひっくり返すことも出来ず、ターシャのそばに居てやりたいのに
悪戦苦闘して、やっと逃がした(^_^;)

でもなんか。。。これも、ターシャに見えてね
(蜘蛛の糸?家守の糸?(笑)

山庭でも
yamaniwa_00481087580199.jpg 
明るく可愛い水仙も、ターシャに見えるし

ここから、一緒に庭を眺めて、いろんな生き物をみたな~
yamaniwa_00481087580200.jpg 
今回は、一羽のキジバトが、毎日チョコチョコ歩いていて

yamaniwa_00481087580201.jpg 
庭に出ると、毎日来て、逃げもしない
たーしゃちゃん???

そして、一番うれしかったのは、
yamaniwa_00481087580203.jpg 
一年ぶりに、カモシカが出てきたこと

yamaniwa_004810873367_20190511070157f20.jpg 
人懐っこかったベロンチョじいさんが居なくなった後
ビビルとレゲエさんが、住みついていたのに

どちらかが、血だらけで、うちのテラス前に横たわっているのをパパが見つけ
そのあとは、うちのテラスの柵を突き破って入り込んだカモシカ以来

ピタっと誰の姿も見なくなっていた。

定住している人も、ほとんど見なくなったといい
「村での農作物の被害が深刻で、撃ち殺してるらしいよ」って???(@_@;)
イヤ、天然記念物だよ???それはデマだと信じたいと思っていた矢先
 ターシャが居なくなって初めて
yamaniwa_00481087580203.jpg 
ご登場♪
見たこと無い、新しいメス、この子は怖がりでもなく、落ち着いていて逃げようともしない
yamaniwa_00481087580205.jpg 
これも、たーしゃちゃんか???って思ってしまう

触ってみたい衝動に駆られた(^_^;)

庭は、少しずつ、新芽も出はじめ、そのぶん、雑草も伸びて来て
今回は、家の中の掃除で手一杯だったけど
yamaniwa_00481087580206.jpg 
パパは、デコボコ石の花壇を、枕木できれいにして

私も、最後に、持って行っていた、千鳥草を植えた
時間を気にせず、ガーデニングに没頭できるんだな~これからは

いつもはね、午後3時過ぎになると
yamaniwa_00481087578639_201905110701591f8.jpg 
ターシャがこうやって、覗き、散歩行きたそうに見つめて
「トイレ行っておいて!」という時間

yamaniwa_00481087580207.jpg 
もう、その姿も無いね。。。

夕方は、散歩も無いので、そのまま早くから高山市街へ
yamaniwa_00481087580208.jpg 
ちょうど、市場も開いた日で、富山で捕れたての、白海老の素揚げ
美味しかった(#^.^#)

前回の記事へのコメントもありがとうございました。
「続きを読む」にお返事書かせていただきました!
すごーく暇なので、コメント大歓迎です(#^.^#)


変わらぬ応援
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
        
ありがとうございますm(__)m




続きを読む

プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR