そして最後にビビルが残る?

毎年11月に一度は雪が積もる山庭
でも、それは一回溶けて、今度は年末まで降らないことが多いのに
今年はどうやら、この雪が根雪になりそうです(^_^;)

なので、野生動物も、今が食料確保の最終
yamaniwa_00481087577690.jpg 
ラララララ~ん♪は
意外や意外!臆病者のビビルです(?_?)

そうえいば、前回ターシャと出会ったのも
この子だけ
しかもその時は、ターシャに吠えられても逃げなった

ふーん、カモシカも、慣れて学習するんだな~と

yamaniwa_00481087577691.jpg 
自分が来た足跡を戻ります(獣道?(笑)
ま、ワナなんかにかからないように、これも学習してるんでしょうね

で、ウチの庭に何しに来てたかと言えば・・・
yamaniwa_00481087577692_20171129205900112.jpg 
アジサイの新芽(冬芽)
これって、鹿の大好物ですね
これを食べられてしまうと、来春花が咲かなくなるので
観光地では、鹿除け網や、電流を 流すのですが

うちはね、もう好きなだけ食べて~♪です(^_^;)
yamaniwa_00481087577693.jpg 
どっこいしょ♪と花壇に乗って(笑)

yamaniwa_00481087577694.jpg  
そして、その夜は吹雪

みんな、どこでどうしてるんだろう?と
心配してしまいます

一夜明けて
yamaniwa_00481087577695.jpg 
らんららーん♪と、ビビルが、ブルブルっと体を震わせて(犬もケージから出る時にするしぐさ)
出てきたのは、うちやん(笑)うちの、プロパンガス交換の為に、パパが、囲った軒やん(笑)
ここは、ベロンチョも暮らしてました。

yamaniwa_00481087577696.jpg 
そして、朝食は、薔薇の実(ローズピップ)優雅♪(笑)

yamaniwa_00481087577697.jpg 
パパが作ったオブジェの階段は、登りやすいそうです(笑)

で、ベロンチョ亡き後も、こうやって若いカモシカが、庭を気に入ってくれているのはうれしいですが

ひとつ、疑問が
この、ビビル、雄と思っていましたが
体格と、角の短さから雌かも?

だったら、いつも追いかけまわして、いじめてた、レゲエさんが雄?
いや、彼女も角は短いし
お腹大きくなってたし・・・・・
カモシカの雌雄の判別は、素人にはとても難しいらしいので
分からないのですが、レゲエさんの姿が最近見れないのと
お腹のふくらみが、何らかの病気による腹水で無いことを祈ります。

あ”ぁ”ぁ”~
もう、飼い犬も、野生動物も、気になりだしたらきりがないですね。

yamaniwa_00481087577698.jpg 
たーしゃちゃん、本日定休日で、出番なし(笑)

毎日応援
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ        
ありがとうm(_ _)m

前の記事へも、拍手コメント
ありがとうございました(#^.^#)
お返事は、
こちらの「続きを読む」に
書かせていただいてます!


続きを読む

プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR