這うようにラ・フェットひらまつへ

実は、昨日、右足を家の中で捻挫
考えてみれば、ターシャと同じ足
愛し合っているんですね(/_;)
yamaniwa_0048105732.jpg 
で、落馬以来愛用の?(笑)
母の形見の杖をついて
どうにかターシャの学校の送り迎えをして

夜は
這ってでも、行かなければならないのッ!!!!
のところがありました

新しくなった、フェスティバルホールの最上階にできたレストラン
「ラ・フェットひらまつ」

料理の友達が、絶対気に入ると思う!と勧めてくれて
私の誕生日ディナーを、先月のモトイの帰りに即予約して楽しみにしていました

パパが車で行こうと言ってくれたのですが
それじゃ飲めないし
ここは、せっかくの
yamaniwa_0048105733.jpg 
初PiTaPa(笑)で

先日京都へ行く時に、私だけ持って無くて
友達からブーイングだった為、急遽作ったら
便利ですね
電車に乗らないので知らなかった(^_^;)

家からだと、電車一本でフェスの地下に直結
yamaniwa_0048105734.jpg 
足を引きづりながらでも行けました(笑)
っていうか、こういう時は、思い切ってヒールを履くと
曲げる角度が変わって、ある程度歩けるんですよ
(昔、巨人の星でそんなストーリーがあって(笑)

yamaniwa_0048105735.jpg 
ビューンとエレベーターで37階へ
もうこの時点で、高い所フェチ
血中濃度が急上昇↑↑↑↑

yamaniwa_0048105737.jpg 
エントランスもゴージャス♪

yamaniwa_0048105736.jpg 
中の島から大阪城が見下ろせるテーブルへ

yamaniwa_0048105738.jpg 
広い空間ですが、平日なのに満席になりました

そしてお料理は
yamaniwa_0048105739.jpg 
関東のレストランひらまつの系列なのですが
友人によると、大阪を任されたチーフシェフは
若いのですが、フランスの有名な賞を取ってらっしゃるのだそうで
そのシェフの腕の良さを味合うべきと

yamaniwa_0048105742.jpg 
お味もしつこく無く、でも手の込んだ繊細なメニュー
量は少な目です

yamaniwa_0048105740.jpg 
食後、クリストフルのチーズワゴンでサービスされるチーズの
趣味の良いこと
チーズ好きにはたまらないラインナップでした

デザートワインも
yamaniwa_0048105741.jpg 
これがお勧め
マスカットのフルーティーな白を
ブランデーのアルコールで発酵を止め
濃厚なのに軽い飲み口で気に入りました

燕尾服のボーイさん達も、カッコよく親切で
帰りに
yamaniwa_0048105745.jpg 
個室や、特別室も見せてくださいました

ランチは安い価格からなので、4月半ばまで予約がいっぱいだそうです 

そして最後に、ぜひ行っておかなきゃ!は
トイレ(笑)
yamaniwa_0048105743.jpg 
入ってびっくり(笑)

yamaniwa_0048105744.jpg 
洗面台からの眺めも最高です

あ~これは完全に、私の為に建てられてます(出た(笑)

①地上から高い所
②家から電車一本
③料理がしつこく無く塩辛く無い
④お酒の種類が豊富
⑤ゴージャスな雰囲気

のすべてをクリア!(笑)

PiTaPa作って良かったです(笑)

さて、ターシャせんせ
夜更けに帰宅しても
yamaniwa_0048105746.jpg
ちゃんと起きて来て迎えてくれます♪
目が、帰りの遅い旦那を待つ妻っぽいところが素敵(笑)



毎日拍手コメントや応援を頂いて
とても励みになっております♪
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
ありがとうございます
m(_ _)m








プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR