FC2ブログ

ストレス

長い運動制限は
やっぱりターシャみたいな活発な子にはかなりストレスだったようで

それでも、ベビが来ていた間は、気がまぎれていたのが
一人ぼっちで退屈になると
また、体のどこかを舐めるというのが始まって
(これはお腹を壊していた夏にもあって)
yamaniwa_0048104942.jpg 
手術用に買ったエリカラが、思わぬ活躍(^_^;)

yamaniwa_0048104943.jpg 
あとは、まだ入院しなければならないかも?とドッグフードを食べさて居ると
やっぱり尿のpHもとたんに高くなるし(/_;)
(運動不足もpHを上げるんだそうで)

そして、体重管理の為に、ごはんも少な目

治してやろうと思う飼い主の心とは裏腹に、ちっとも可愛がれない
いじめているような結果になるのが辛いですよね

そんな事言ったら、獣医さんなんて
動物が好きでなられたとしたら
痛い事や、怖い事ばかりする悪い人!と動物に思われて
お気の毒ですよね

犬の治療も最先端のものが受けられるようになったけど
もう一歩進んで、患者(犬)の心のケアみたいなものが必要かな?と
今回のことで思いました

yamaniwa_0048104946.jpg 
今日も寒かったけど
走りました

yamaniwa_0048104944.jpg 
こんな写真を載せると、長時間走ったようですが
たった2往復です(笑)

それでも
昨日から体を舐めなくなりました

おしっこも空腹時、pH6.0に下がりました

yamaniwa_0048104939.jpg 
ちょっとワンコとお話しするだけで

yamaniwa_0048104948.jpg 
ほんの少し絡んでもらうだけで

yamaniwa_0048104945.jpg
心が落ち着いて
夜も良く眠ります

 
yamaniwa_0048104949.jpg
走ること
犬同士触れ合うこと
おいしいものを食べること

いつまでも出来ますように

御心配していただき
メールや拍手コメント
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ 
そして応援も
いつもありがとう ございます





プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR