FC2ブログ

あーびっくり

昨日は、朝方からものすごい集中豪雨で
梅雨だからしかたないけど
ターシャもここ2日ほとんど家から出てなくて
yamaniwa_0046482 
先週、食べ過ぎでお腹壊しちゃった骨の残骸を
名残惜しそうにペロペロ生活(笑)

yamaniwa_0046483 
雨に喜んでるのは庭のアジサイだけ?

yamaniwa_0046485 
せっかく咲いたユリも、家に入れてやらなきゃね~

なんかそういう余裕もない毎日だわ~いいやッ!花は野に咲け♪(笑)

ちょっと前まで、3歳児だった父は、今1歳児ぐらいかな?
だんだん大変になってきている

自分ではうまく食べられなくて
トイレも失敗が多くなり
勝手に伝い歩きをしては転ぶ

「みんな最後は赤ちゃんに戻っていくのよ」
って言葉
本当にその通りなんだと、改めて気づく

だから私の生活も、その逆戻りに合わせて変化していく

2か月前までは、父の不思議な製作品や、お話し(笑)の相手や後始末
そして、散歩の付添がメインだったのが

今は、食事を工夫して食べさせることが毎日の課題
と言っても、普通の食事の嫌いな、偏食の父なので
パターンは決まっていて

サンドイッチやカップのヨーグルトやプリン
そのあとは、栄養補助ドリンクやゼリー
そしてお楽しみのおやつ♪

私は母に似て、ちゃんと食事も色々好き嫌いなく食べるけど
父はほとんどお肉以外はおやつで生きてきた(^_^;)

それでも86才まで大病も無く、血圧も血糖値も正常でスマート(笑)
だからもうこれからもそれでいいよね
何でもいいから、できるだけ経口摂取で
「胃ろう」を作ってまでの延命は、もう望んでいない

昨日も昼食をしっかり食べさせて帰って
その後、今後の方針についてケアマネージャーさんと相談し

午後から雨も上がったので
パパの買い物とターシャの散歩に行こうと用意をしてたら

父の看護室から電話がかかり
「ちょっと意識レベルが・・・・・」と

え?さっき元気だったけど?と
あわてて、ターシャを車に入れてまた、ホームへ向かった

いつも近くなると、父の部屋のテラスを、車から見上げるんだけど
なんか人が動いてる気配・・・・・きっと皆さんが駆けつけてくださっているんだなって
ドキドキして良く見たら
父がカーテン立って開けてるやん(笑)

部屋へ看護士さんと駆けつけたら
ケロッとして「パパ太った?」って(スゴイ!目も正常だ(笑)

あーびっくり
最近確かに、話してる途中でも、食べてる途中でも、眠りだしたりするから
声掛けをしても反応が無く、看護士さんもびっくりされたんだと思う

まだまだ、これからこういうことがあるんだろうけど
やっぱり、いつそういうことが起こっても後悔しないように
最後まで頑張らなきゃね

yamaniwa_0046474 
ターシャもそのたびに、いろんな所で待機させられたり、ドタキャンされたりで
ドンヨリ(^_^;)

でも、ベビたんも、ジイジも、みんな大事な家族だから
ターシャも家族の一員として我慢してね!



にほんブログ村 犬ブログ テリアへ 
また見てね♪




プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR