出過ぎたでつ山庭vol.3


着いて見ると、もうガレージの基礎工事が進んでいて
やっぱりプロは違うね~(笑)早ッ!

パパは自作の薪小屋の中身を、家の左に組んだ仮設小屋に移動し

古い薪小屋の解体をした
またツーバイフォー材を、新しく建ててもらう薪小屋の中仕切りに使う為
丁寧に一本一本外して行くのに朝から夕方遅くまでかかった

私は、その間、雑草抜きと堆肥やり

先週からまた一週間でブキブキと葉を茂らせたバラ達に、モウモウ堆肥をすき込んで
その上にマルチングとしてバーク堆肥を被せた

沢山の蕾が上がってきているけど、よく見るとまだバラゾウムシも居て
これが開花前に花のつぼみの首を吸い取り、うなだれさせる凶悪犯
なかなか殺虫剤も効かず、とりあえずは殺される蕾より生き残る蕾が上回ることを祈るのみ(-_-;)


壁面のニュードーンとフランソワ・ジュランビルもクレマチスと共にずいぶんツルを延ばしていて
南側の唐松を切ったら、きっともっと日当たりが良くなっていいのだろうな

窓下のブランピエール(白いピエール・ドゥロンサール)はまだあんまり伸びてこない
大阪の家のジャックと豆の木状態のピエールとは大違い(笑)
生育の遅さを気にしてはここではダメね

他の草花も、今年は買ってきたりせず、株分けだけで頑張るつもりなので
こぼれ種からの発芽が本当にうれしい

わすれな草もいろんな所へ種を飛ばし
色分けして植えていたのに勝手にミックス(笑)
しかもブルーの下は確かスズランのはずなのに(^_^;)


ルピナスも勝手に増えてこの土地には合っている品種
でも思わぬ所から可愛いお手々みたいな葉っぱを覗かせる(笑)
そこはガレージですよ~(^_^;)

ま、宝塚ガーデンフィールズよりワイルドっちゃあ~ワイルドですね(笑)


大阪のハンギングポットからの株分けのベルフラワーも新しく花壇になる場所に
グランドカバーとして植えました


これもなんだろう?飛騨地方では良く売られている草原花
ルリマツリのような涼しげな淡い紫で
冬越しして丈夫
その後に見える薪小屋が夕方には撤去されて
ずいぶん景観が良くなったわ♪(笑)


でも最初はこの薪小屋から向こうは他所の土地だったので
この手作り小屋で目隠しにするつもりだったから仕方ないの


今はそこをターシャのドッグランにして・・・・
しかしターシャさんぜんぜんお気に入りじゃなく(笑)
ぽつんと放置されるのがすごく寂しいらしい
ずーっと私達の作業を見つめ、姿が見えないと
「捨てられましたぁ~!!私は今、山に捨てられましたぁ~」と絶叫する(-_-;)ヤメテ
テラスが完成したらもっと一緒に動ける用に考えてやらなければ・・・・しかしそれもまた邪魔(笑)

管理事務所が作ってくれているドッグランは大好き!
芝生もフカフカで明るいし
私が必ず一緒だから?要するに誰かに見ていてもらわなきゃダメらしい、イケてる自分を(笑)

楽しくて

楽しくて

しかも最近いいおもちゃ出してもらえるし(*^_^*)


これもミルママちゃんからもらったよ~
エアデールを飼ってらっしゃる方はやっぱり
ちゃーんと丈夫で喜びそうなの知っていらして
毎日、「盆と正月」状態です(笑)

その甲斐あってか?
わんわん堆肥が、いつもの倍量出てしまいました(爆)
けっこうゲッソリしたみたいです(笑)


ガーデニングの邪魔とか言ってごめんねm(_ _)m
お仕事ご苦労様でした!



また見てね♪



プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR