FC2ブログ

山庭の様子


今週は雨の予報だったので、私とターシャは大阪に残り
パパはまた、とんぼ返りでクルマのブロックだけ下ろしに行きました。
ざっと雨の前に写真を撮って、ご親切に(笑)
沢山切り花も持って帰ってくれました。ありがとうm(_ _)m

唐松に這わしたマダム・エルンストロ・カルバが咲いています。

なんとも優雅で良い香りのバラ・・・・香りを嗅ぐだけで幸せな気分に


前庭の第一アーチのグラハムトーマスもチラホラ咲き出しました。
でも、一番の悩みは、横倒し誘引後の垂直方向へのシュートがそれぞれ
長すぎて、その先に蕾が付き、まるで八墓村みたいなこと(笑)
これは小山内さんに一度聞きに行かなければ


アレンジには香りも無く、花持ちが極めて悪いので適しませんが
ウエルカムゲートにふさわしい可愛い薔薇です。


クラウンプリンセス・マルガリータも咲いて来ました。


前庭の中心に咲くコンスタンス・スプライもクレマチスや
ルピナスと共に


私が薔薇を育てたい!と思うのはこういう感じの子が大好きだから・・・・


南側の新しい庭に続く第二アーチのアンジェラも
一年でだいぶん上まで伸びて来ました。
まだまだ華奢で花数は少ないですがしっかり根付いて欲しいです。


もう終わりかけのクリンソウを追い抜いて
ジキタリスが開花しています。
植えるとき、こういう時間差も考えて
花火師のような気分でしかけて行くのもガーデニングの楽しみです。


まだまだ綺麗な野生のタニウツギが、その隙間を埋めてくれて


芍薬サラ・ベルナールもアリに負けず、見事に開花していましたが
雨でうなだれてしまって残念
ちょうど山の庭は、梅雨と花の開花が同時なのが最大の欠点です(T_T)


でも色々と剪定して持って帰ってくれたので
大阪の家の花とコラボで活けることが出来ました。


部屋中にクラウンプリンセス・マルガリータ(中心のオレンジの薔薇)と
マダム・エルンストロカルバ
(その右手の濃いピンク)の香りが
広がって、この季節だけの我が家の贅沢なアレンジです(*^_^*)


子犬期ターシャをまた階段にも追加してもらいました。
一階はもうすでにシャーリーギャラリーなので(笑)
2階がターシャギャラリーになりそうです。
でももうシャーペイみたいにエアデールグッズは集めないけどね(笑)


今日の大阪は蒸し暑く、夕方から初クーラー入れてしまいました。
ターシャもすぐに一番涼しい所を見つけて動きません(笑)
一人っ子で誰にもオモチャを盗られた事もないのに
呼ぶと一応手で押さえます(笑)


また見てね♪

プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR