FC2ブログ

グラハムがアーチにやっと

昨日の夜、大阪に帰ってきたら
すごく涼しくて、良かった~これが続くと良いのにな
シャーリーも深夜の巡回も朝の散歩も山との温度差があまり無く快調です
で、昨日は東海は大雨の予報でしたが快晴で、
郵便番号のピンポイント予報もぜんぜんあてになりません(T_T)
過ぎた天気でさえ、間違ってるし

先週の山滞在中、グラハムトーマスの誘引をして
4年目にしてやっとアーチのてっぺんに届きました!
とにかく毎年雪で潰れてゼロからのスタートだったんですが
それでも少しずつ成長していてくれたのですね
ターシャの言う「気長に待つ」を心がけなければ(笑)


グラハム・トーマスは初心者向けの強健種でその割には
毒々しくない黄色の花が上品で大好きです


ただ、花の持ちが悪くハラハラと花びらがすぐにこぼれてしまうので
アレンジにするより、こうやって庭で眺めるのが一番


マダム・エルンストロカルバも返り咲いていました。
最初上のグラハムのアーチにあったのですが
あまりの病弱と成長の悪さに、交代して、玄関脇の
砂利に移動しましたが、今年はなんとか元気に育ち始めました。


モーティマー・サックラーは
小さなオベリスクから抜けなくなって

最初、オベリスクは株の脇に刺すことを知らなくて、こんな風に、
真ん中に株があって、オズの魔法使いのブリキの木こりみたいな
哀れな姿なのですが(笑)
株元はインパチェンスが毎年こぼれ種で覆います。


ザ・フェアリーは安定してポコポコ咲きますが
少し気温が下がってからの淡い色が好きです。


寒さに強い、プロスペリティーがまた沢山蕾を付け出しました。

クレマチスも返り咲いています

コンテス・ド・ブショウ


ビチセラ系ジェニーカディック

さて・・・・涼しいうちに大阪の仕事をやっつけなければ(T_T)

また見てね♪
 

プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR