FC2ブログ

バイバイCINNABON(^_^)/~

先日のドーナツと同じように、休日の朝、突然食べたくなるのが
シナモンロール、あのアメリカのモールにあるCINNABONみたいな
ジュワジュワ~なシナモンシュガー
たっぷりの(~o~)

1年ぐらい前まで、りんくうプレミアムアウトレットにあって
たまにル・クルーゼショップに行く時は、必ず食べていたCINNABON
両方とも無くなってしまいました。

その閉店の日にちょうど行っていて(笑)すごい偶然?
「長い間ご愛顧ありがとうございました」って
見つめられ、こんな可愛いTEDDYBONくれました。(T_T)


無くなると余計に食べたい!関東だけ?
昔は冷凍で発送もしてたと思ったんだけど・・・・
もう完全にブーム去ってる?@日本

なので日曜日、突如自分で作ることにしました!

レシピはアメリカの製パン学校のテキストと
HBの料理ブックを参考にしました。



水  225cc
マーガリン  大さじ2
卵  1個
砂糖  大さじ3
強力粉  400g
塩  小さじ1
ドライイースト  小さじ2

この配合で一次発酵まではHBで済ませます。
(スイートパン生地コースで約1時間強)

各機種違うかと思いますが
うちは、「通販生活」にハマッてた時代の
古~いリーガルを、もう、15年ほど使っています(笑)
今のところ無問題♪


1次発酵が済んだ生地を打ち粉(薄力粉)したクッキングシートに
取り出し、めん棒で20×45cmぐらいに伸ばします
ちなみにこのスヌーピーのシートも20年使ってます(笑)


伸ばした生地に、マーガリン大さじ2を溶かしておいて
大さじ1だけ塗って(残りは巻いた生地の外側用)


その上に、混ぜ合わせておいた、
グラニュー糖70gとシナモンパウダー大さじ1弱をふりかけ
上に、くるみとピーカンナッツの刻んだもの合わせて100g
(クルミだけでもOK)と、レーズン50gを全体に散らす。
最後に指で、端までフィリングが均等に行き渡るようにします。


端から巻きずしの要領で、なるべく生地に隙間が空かないように
きっちり巻いて、↑で溶かしたマーガリンの残りを外側全体に
スプーンなどで塗ります。


包丁などで幅2.5cmの輪切りにしてサラダオイルを塗った型に並べ、
水で全体に霧を吹き、オーブンの発酵ボタンで
30~40分2次発酵させます。
途中、生地の表面が乾いたら何度か霧吹きをします。

今回はル・クルーゼの古いハートディッシュを使いましたが
だいたい24×24cmぐらいの型なら同じ料だと思います。

180度のオーブンで10分
(大阪の家は大型の高速コンベックなので普通はもう少しかかります)


焼いている間に、上に掛けるGlaze(アイシング)を作ります。
粉砂糖90gに牛乳大さじ2を少しずつ入れて混ぜ合わせ
バニラエッセンス少々を加えます。


熱いうち、もしくは室温ぐらいに冷めたらGlazeをかけて出来上がり♪
今回はケーキ台に移しましたが、ル・クルーゼの陶器なら
くっつかないのでこのままで良かったです。
ロールの状態で外側にマーガリンを塗ってあるので
一個一個も簡単に離れて食べやすいです。



熱いうちに食べても美味しかったですが、少し置いて
アイシングがシロップ状にしみ込んだ方が
よりCINNABONな感じ・・・しかもそこまで甘くないし

おいし~ぃいぃいぃ~♪

もうCINNABONいらん!バイバイ(笑)

ガクッ(=_=)



参考になりましたら応援のクリック
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
 
 

プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR