FC2ブログ

ポンテ・ベッキオ


新年早々に、父がごちそうしてくれる約束が
私の顔の怪我で延期になり、仕切り直しに、たまには、場所を変えようと
北浜の「大阪で最高のイタリアン」と言われる、
ポンテ・ベッキオに連れて行ってもらいました。


土佐堀通り沿いのビルの1階とは思えない、
落ち着いたモダンな内装やスタイリッシュな食器で
大人の雰囲気でゆっくりと食事が楽しめます。


ウチからは沿線の最寄りの駅から乗って
着いた駅の上がすぐお店というのも、酒飲みにはクルマ無しで助かります。
だからリピしたいお店になれば良いな~と期待して。。。。

私達は「本日のシェフのおまかせコース」を、
小食の父は、お好みのメイン2種とリゾットやパスタを自分で選ぶコースにしました。

左は寒ブリのすたち風味、
右は水牛のモツァレラ ハモンイベリコ包み、羊乳のカプチーノ添え


このお店の人気メニュー温かいポテトのティンバッロとキャビア


赤ムツの筍と木の芽のサフランスープ添え


ウニと季節野菜のポッタルガ添えパスタ

と、ここまでは、本当に一品一品が美味しくて感動したのですが・・・・



猪肉と葉牛蒡の煮込みソース パッパルデッレ

このあたりから、猪の脂がしつこく感じ始め・・・・


仔牛のロースを脂肪で巻いた炭火焼きローストに 
ウイキョウのコンフィとアスパラを添えて
上からスライスフォアグラをたっぷりかけてくださって・・・

もうしんどいかも?飽きてきたかも?・・・・って 大食いの私なのに???
めずらしく残しました(T_T)
若い息子でさえ、食後「胃薬持ってる?」って聞く始末(-_-;)

オリーブオイルのベースが私達に合わないのかもしれませんが
一品一品に見事に力が入りすぎて、コースの調和が取れず
全員がメインボーカルで、ハモらず歌い続けたって感じで残念でした。

ちなみに父のセレクトは、まだ正解で
この店の人気メニュー「温かいポテトのティンバッロとキャビア」と
チーズリゾット、熊本赤牛のタルタルでとっても美味しかったようです。


デザート前の口直しアバンデセールは
よく冷えた食器にパイナップルとジンのクリーム仕立てで
さっぱりと美味しく


選べるデザートは、それぞれにとても凝っていてお味も美味しかったです。

このあと、焼き菓子とお茶もハーブティーもあって良かったし
お酒も、食前のリキュール、シャンパン、ビールといつも通り
おいしくごちそうになりました。

評判通り、雰囲気もお味も決して悪いお店では無いのですが・・・・
リピするかと言われれば・・・・・・・うーん、うちは行かないです。


いつも見て下さってありがとうございますm(_ _)m

プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR