FC2ブログ

雪の節分にバラの剪定講習

週末はバラの冬剪定の講習があるので大阪の家に居ました。
朝シャーリーの散歩で外に出ると

屋根にはうっすら雪が積もり、庭にもこんな感じ
それが寒い雨に変わって・・・・・

今日のセミナーは教室での講義のみのはずだったのが・・・・
急に屋外で小山内さんの剪定実習を見せていただくことになり
すっごくうれしいんですけど・・・・・雨なんですけど・・・薄着なんですけど(笑)
でもお構いなしに、噂に聞いていた、強剪定をご披露してくださって

これも習わなきゃ、絶対出来ないです。勇気要りますし(笑)
ただ、岐阜から以北の土壌と関西の乾燥気味の土壌では、やはり
剪定にも違いがあるようで、私は、両方を習得しなければなりませんね。
でも。。。言えるのは、大阪の木立バラは、もう2月中頃までに剪定を終えなければ
つまり絶対今週やらなければ!ってことですね(^_^;)

それにしても寒かったぁ~

でも、いつもと違うメンバーのベテランの方々に、「この芽は残すのよ!」
とか実際の剪定方法を教えていただけて良かった(*^_^*)


寒いので、久しぶりに土曜日から
ココット・ロンド30cmを出しておでん。圧倒的な迫力ですね


でもこれを出すと、一家の台所を切り盛りする主婦だぞぉ~
って気分になるんですよね←相撲部屋?(笑)作りすぎとも言われますが(^_^;)
隣のココット・パンプキンでさつまいもごはんを炊いて、土曜日の夕食


で、昨日の節分は、バラセミナーの帰りに、うちの住宅地に唯一ある
お寿司屋さんが、年末に素敵なお店にリニューアルしたので
試しに、巻きずしを夕方に頼んで帰りました。

大阪の商家のならわし?から始まり、
その年の恵方を向いて一本切らずに丸かぶりするらしいのですが
うちは、父も母も大阪人では無かったのでしたことありません。
縁起担ぎとはいえ、
女の人もですか?そのお食事姿?恥ずかしくないのですか?(笑)

どんな具が入ってるか見えた方が良いと思い、一本切ってみましたが・・・
これフツーに地味な巻きずしじゃん?
いや、普通以上に具が何も入っていないと思う。。。。

味もごくフツーの味、これで一本分1000円×家族数ですよ?(*_*)
しかも市場の安い鮨屋みたいなビンボーくさい包みでコロンと
もう2度と頼まない。。。。近所の方があんまり行かないのわかりました。(T_T)

うちの近くは、店構えは小綺麗なのに、ほんとハズした飲食店しかなくて、
どうしてもみなさん遠くに食べに行ってしまうんですよね~

これなら自分で作れば良かった・・・・( ̄ェ ̄;)

 
どちらでも結構です。ポッチとヨロシクお願いしますm(_ _)m



 

プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR