さつまいもマフィンとさつまいもご飯


先週、薪ストーブで作った、さつまいもマフィンのレシピです。
卵  2個
砂糖  大さじ6~8
牛乳  3/4cup
バター  60g
小麦粉  200g
ベーキングパウダー  小さじ1
シナモンパウダー  大さじ1
サツマイモ  中一個
くるみ、レーズン(お好みで適当)
バニラエッセンス少々

?生地を作る前に、まず、パン焼き鍋を
薪ストーブの上で良く暖めておく。

※この時のストーブの温度はトップ面に置いた温度計で
200度ぐらいになるように、1時間前ぐらいから、
おきを沢山作るようにして安定した火種を作っておく。


?薪ストーブのウォーミングシェルフで
分量のバターを耐熱皿で柔らかくしておく。


?サツマイモは皮をむき、
サイコロ角に切って水に浸けておく

?ボールに全卵2個を良くかくはんし、
バニラエッンス、砂糖を加え、さらに良く混ぜ、
?の柔らかくしておいたバターを加える。


?小麦粉とベーキングパウダーを振るい
?にシナモンパウダーと一緒に入れ
?のサツマイモを水気を切って粉にまぶすように混ぜ込む
クルミやレーズンもこの時一緒に

?良く温まった鍋に薄くサラダ油を塗り
生地を流し込んで

?蓋をして180~200度で30分。途中の温度調節は
灰受け皿を少し開けるなどして行う。

?30分で蓋を開け様子を見て、まだ上が出来て居ないようでも
底はしっかり色づいているはずなので、
ウォーミングシェルフ(画像のメッシュ部分)と半々に置く形で
余熱で仕上げる。

中のサツマイモはリンゴや洋なしに変えても美味しいです。


余ったサツマイモでサツマイモご飯に、
あとは村で出来た自然薯汁を作りました
この時期、栗ご飯が定番ですが、おいしいサツマイモがあれば
私はサツマイモご飯が好きなんだぁ~(^O^)

この時は絶対ル・クルーゼのココット・パンブキンを使います。
2合のお米を洗い、水400ccに一時間以上浸け
水にさらした角切りサツマイモ中一個と、酒大1、塩小1、を入れ
ガスコンロで、中弱火8~9分(吹きこぼれに注意)
少し吹いて来たら、極弱火11分で火を止め、蒸らし10分で
おいしく出来ます。ごま塩を散らしてそのまま食卓へ♪


この時期、山小屋では庭遊びも終わり、食欲のみに爆進するのです(笑)


ワタシの誕生日はチーズ入りマフィンお願いしますm(_ _)m


参考になりましたら
ポッチと押して応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m 


 

プロフィール

hananiwa

Author:hananiwa
標高1000メートルの山の庭の記録と
エアデールテリアのターシャとの
日々の暮らしを綴っています

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR